春の工場夜景...6

  • カテゴリ:工場
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
四日市・塩浜エリアの工場夜景
鈴鹿川対岸から工場側の堤防へ移動しました。

ここでも、色々レンズ交換をして撮り比べです。
(前回の200mm縦もこの位置からです)

2016/05/02撮影 PHOTOHITO
α7II、MC W.ROKKOR 1:2.8 f=28mm、f/8、15sec、ISO100 ~ Capture One Pro 9
輝路
広角で広く...ちょっと広すぎたかな^^;35mmくらいがベストか?
以前、ココでE-M10とこのレンズで撮ってますね...「久しぶりに工場夜景」少し方向が違ってますが。


2016/05/02撮影 PHOTOHITO
α7II、AUTO ROKKOR-PF 1:1.8 f=55mm、f/8、13sec、ISO100 ~ Capture One Pro 9
輝彩
これくらいの焦点距離もイイ感じでしょうか。。。

この堤防上も道路の拡張がされ、撮りやすくなりました...その反面、堤防下を通る車の光跡と絡み辛くなりましたが^^;

「MC」の6本光条、「AUTO」の8本光条、偶数枚の絞り羽根レンズを楽しませてもらいました^^




同じような写真を並べるのも何ですので、他に試したレンズの写真は「続きを読む」へ


D800、Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S、f/8、6sec、ISO100 ~ Capture One Pro 9
17 DSC_5959

α7II、MC ROKKOR-PF 1:1.4 f=58mm、f/8、13sec、ISO100 ~ Capture One Pro 9
18 DSC00804 MC58_f8

α7II、AUTO ROKKOR-PF 1:1.4 f=58mm、f/8、13sec、ISO100 ~ Capture One Pro 9
19 DSC00807 AUTO58_f8

やっぱり、NIKKORは「Ai Micro-Nikkor 55mm f/3.5」にするべきだったな
この写真を見比べて初めて気が付きましたが...Ai Micro-Nikkor 55mm f/3.5の絞り羽は6枚でした
NIKKORでは数少ない偶数絞り羽根の一本。独特な光条だと思っていたのですが、なんか納得しました。
奇数枚数だと、倍の光条になるのかな。。。

Ai Micro-Nikkor 55mm f/3.5と工場夜景
D800とMF Nikkor...その4
夏のおもいで...最終章
久しぶりに工場夜景...D800




関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。