やってしまった...

  • カテゴリ:機材
  • コメント:7件
  • トラックバック:0件
突然ですが、私が本格的にデジタル写真を撮り出したのは2002頃のことです。
本格的に始めた時のカメラは、ミノルタ DiMAGE 7Hiを使ってました(どんなカメラかはググッて下さい^^;)

そのためか、ミノルタの描写は結構好きなんです。
当然レンズにも興味があり、今でも使ってみたいAマウントレンズは何本かあります...STFとか、200/4マクロとか(笑)
しかし、中古でも15万とか20万とかするレンズとαボディ...今から揃えるのは当然ムリです^^;

そして、興味のあったレンズは、Aマウントに限ってません。。。

2014/04/26撮影
大きく見る ⇒ GO!

夕陽とツバメと飛行機雲と。。。
カメラ:E-M10
レンズ:MC W.ROKKOR 1:2.8 f=28mm
焦点距離:28mm(換算56mm)
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/2500秒
ISO感度:ISO200



前置きが長くなりましたが...

OM-D E-M10 + MINOLTA MC W.ROKKOR 1:2.8 f=28mm



OM-D E-M10 + MINOLTA AUTO ROKKOR-PF 1:1.8 f=55mm


2014/05/02撮影
大きく見る ⇒ GO!

1974年製のMC ROKKORです。※彩度マイナス調整で現像。
カメラ:E-M10
レンズ:MC W.ROKKOR 1:2.8 f=28mm
焦点距離:28mm(換算56mm)
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/2500秒
ISO感度:ISO200


2014/05/02撮影
大きく見る ⇒ GO!

こちらは1962年~1965年製
カメラ:E-M10
レンズ:AUTO ROKKOR-PF 1:1.8 f=55mm
焦点距離:55mm(換算110mm)
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/1250秒
ISO感度:ISO200



このMC28/2.8とAUTO55/1.8(+SR-1)で数千円。
...これが高いのか安いのかさえよく分かりませんが、撮ってて楽しいレンズです。

どなたかROKKORに詳しい方いませんか?



関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。