ストラップ

  • カテゴリ:機材
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
ちょっと、機材ネタです。。。ストラップの話。

首掛けのストラップは、首か疲れるとか、三脚に載せた時に邪魔になるという理由で
必要な時だけ斜め掛けのBLACKRAPIDを付けて、普段はグリップベルトだけを付けてます。


Acru」さんのグリップベルト...D300の頃からのお気に入りで、D800にも付けてます^^
今回、E-M10購入で手放したD300から外したグリップベルトをE-M10でも使いたいなぁっと。。。

D800とAcruグリップベルト

元々の三脚ネジ取り付けプレートを外し、KIRKのカメラプレートに丸カンで取り付けてます^^;


E-M10への取り付けですが、最初は「同じように付ければいいや」と思いましたが、非常に小型ボディのE-M10。
カメラプレートの方が幅広だし、純正グリップの機能が果たさなくなる(簡単脱着が出来なくなる)

そこで思い付いたのが、グリップベルトのクッション部を通したハンドストラップが出来ないか?と。


しかし、ハンドストラップに必要なテープの長さは約50cm。元々のグリップベルトのテープは約27cm...短い^^;
さぁ、どうしよう。Acru online shop内のフォームから「50cmのテープが造れないか?」と問い合わせてみました。

結果、Acruさんからの回答は「製作可能」ということで、即注文して造って頂きました(^^/

そんなこんなで出来上がった「E-M10とハンドストラップ・グリップクッション付き」♪

三角カンへの通し方も試行錯誤の結果、一番シンプルな通し方で落ち着きました^^;


あともうひとつ。ハンドストラップは出来ましたが、ストラップなしでは不便かな。。。で、こんな感じにしてみました。

反対側の三角カンを丸カンに交換。

Acru「カシェTYPE4」に三角カン・丸カン・ナスカンを付け、カメラの丸カンと繋ぎ
取り外しが簡単なストラップにしてみました♪

全て自己責任の工作です^^
Acruさんのご好意に感謝しますm(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。