新機導入

  • カテゴリ:機材
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
年度も新しくなり、新機を導入しました...新年度は関係ないですが(笑)

前々から、手軽に撮れるミラーレスカメラが欲しいと思っていまして
昨年末辺りから、本格的に機種選択をしていましたが、増税前の駆け込みで購入しちゃいました♪


OLYMPUS OM-D E-M10...新しい相棒です♪

( ↓の「続きを読む」からグタグタと書いてます^^; )


OM-D E-M10にした理由ですが、巷には様々なフォーマットが存在します。
 ・APS-C・・・どうせ買うならD800で撮れない画角が欲しい。
 ・Nikon1、PENTAX Q・・・ちょっと小さすぎる。
といったところで、マイクロフォーサーズに決定(他にも理由はありますが、またの機会にでも...)

幸いにも、OM-D E-M5で撮られた作例はよく拝見しており「写り」に関しても十分に納得の写りです。
...横浜ランドマークタワー70階から背中を押されました(笑)

機種選定については、考え始めた当初 PEN E-P5 を考えてましたが
店頭で実機を触ってみると、案外「大きく、重い!」(E-P5 + 17mm/F1.8)
隣にあった OM-D E-M1 + 12-40mm/F2.8PRO の方が軽く感じました(当然こちらの方が重いです)
PEN E-P5 + VF-4(EVF)だと更に大きくなる...これなら OM-D E-M1 の方が良いのじゃぁ?...お手軽から離れていく^^;

2014/04/05撮影
大きく見る ⇒ GO!

この桜の品種...大島桜かな?
あたりまえですが、Nikonとは明らかに違う発色。。。
カメラ:OM-D E-M10
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
焦点距離:14mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/1600秒
ISO感度:ISO200


PEN E-P5 か?OM-D E-M1 か?とか考えてる内に、OM-D E-M10 のウワサが具体化し、発表・発売となりましたが
現マイクロフォーサーズユーザーの評価を見て「スペックや価格面で中途半端な機種か」と候補外になってました(笑)
しかし、これまた店頭で触ってみると「ファインダー(EVF)が付いてこの大きさ!」良いではないですか。。。

 ・SS1/4000・・・1/8000が必要な時はD800を使えば良い。
 ・3軸手振れ補正・・・ないよりマシだろう。残り2軸はマクロ撮影以外あまり関係ないらしい。
 ・小さいEVF・・・私的には気にならなかった。
 ・防塵防滴・・・初めからあまり重視してませんでした。

巷でいわれている懸念点にも上手く言い訳を付け(笑)、私にとってのマイクロフォーサーズ初号機は
お気軽・お手軽(時には本気で?)撮影に最適な1台だと思ってます♪

2014/04/05撮影
大きく見る ⇒ GO!

昨日の記事と同じ構図の一枚。
Nikonは「盛る」現像、OLYMPUSは「抑える」現像...おもしろいです(笑)
カメラ:OM-D E-M10
レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ
焦点距離:14mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/800秒
ISO感度:ISO200


現像も試行錯誤状態です^^;


関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。