ウィンターイルミネーション...3/3

なばなの里、ウィンターイルミネーション、冬華の競演。
「祝 世界遺産 富士」の最後です。。。

2013/11/17撮影 7)雪化粧(白富士)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/25秒
ISO感度:ISO200


2013/11/17撮影 8)芝桜(黄富士)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/2.8
シャッタースピード:1/25秒
ISO感度:ISO200


2013/11/17撮影 9)紅葉(紅(あか)富士)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/2.8
シャッタースピード:1/25秒
ISO感度:ISO200


2031/11/17撮影 10)夕日(夕景富士)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/2.8
シャッタースピード:1/15秒
ISO感度:ISO200


公式webページに紹介してある順に、25mmで撮りましたがスケールの大きさが伝わらないかな...^^;
そこで、次回予告...番外編にしよう(笑)

スポンサーサイト

ウィンターイルミネーション...2/3

なばなの里、ウィンターイルミネーション、冬華の競演。
「祝 世界遺産 富士」の続きです。。。

2013/11/17撮影 3)新緑の初夏(ラベンダー)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/10秒
ISO感度:ISO200


2013/11/17撮影 4)富士と海(三保の松原)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/2.8
シャッタースピード:1/25秒
ISO感度:ISO200


2013/11/17撮影 5)月光(黄金富士)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/10秒
ISO感度:ISO200


2013/11/17撮影 6)曙(曙富士)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/2.8
シャッタースピード:1/25秒
ISO感度:ISO200


ひとつのシーンは約42秒。。。結構早いので思ったように撮れません^^;
...何周撮ったのだろうか(笑)...続く。

ウィンターイルミネーション...1/3

三重県、「なばなの里」で開催されている、ウィンターイルミネーション「冬華の競演」を観に(撮りに?)行きました。
詳しくは、リンク先の公式webページでご覧頂くとして、とにかくスケールの大きなイルミネーションです。

2013/11/17撮影
大きく見る ⇒ GO!

家族サービスの一環です。ゆっくり撮ってるとはぐれてしまいます(笑)
カメラ:D800
レンズ:AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
焦点距離:50mm
絞り値:f/1.4
シャッタースピード:1/40秒
ISO感度:ISO100


毎年、テーマに沿った広大で迫力あるショウとなっており、今年のテーマは「祝 世界遺産 富士」です。
約7分間・10シーンで様々な富士山が夜空に彩られます...♪

2013/11/17撮影 1)日の出(ダイヤモンド富士)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/10秒
ISO感度:ISO200


2013/11/17撮影 2)桜と富士(春)
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:Distagon T* 2.8/25 ZF.2
焦点距離:25mm
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/10秒
ISO感度:ISO200


家族を休憩スペースに待たせ、ひとりでゆっくり最前列で撮ってました(笑)
...続く。

D800とMF Nikkor...その6.2

  • カテゴリ:機材
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
前回の続き「Ai Nikkor 20mm f/2.8S」ネタです。

ありました!フォーカスエイドのピント位置を合わすアイテム。。。

再び登場、タンポポチップです。

以前の記事でタンポポチップの機能は、「AFレンズのAF/MFスイッチをMF側で動作(認識)させる」と書きました。
前回の記事では触れませんでしたが、カメラ側でAFレンズ扱い(GタイプでEXIFに登録)となるタンポポチップには
AF合焦微調整機能も内蔵しています。。。これでレンズ側でピント位置を微調整できると考えました^^ノ


タンポポチップを「貼ってください」と云わんばかりのガイド(?)に沿って両面テープ攻撃!
少し出っ張っていますが...^^;


レンズデータを書き込んで動作テストです...F3.5、問題なく動作してます。

で早速、ピント位置とフォーカスエイドのズレ調整...をしようとしましたが
なんと、∞手前のピント位置で●が点き、ピントリングエンドの∞位置で●は消えます^o^!
タンポポチップを付けただけでフォーカスエイドが良い位置で点くようになりました(笑)

あと、もうひとつ「AFレンズのAF/MFスイッチをMF側で動作(認識)させる」という表現は間違ってました。
EXIFが物語るように「Gタイプレンズ」として動作(当然AFは出来ませんが)が正解でしょうか。

というのも「AF/MFスイッチ切り替え」を書き込むパラメータがあります。
先回Micro-55mm/2.8Sの時は、MF側の設定で何も触りませんでしたが、今回はAF側で設定しました。

AFとして登録すると何ができるのか?...結構、便利な機能です。これは。。。

レンズ:20mmF/2.8G ... やっぱりGタイプだ(笑)
フォーカスモード:AF-S ... シングルエリア
絞り値:f/7.1 ... 1/3ステップで露出調整
[]フォーカスポイント表示 ... 合わせてから構図を取ると変な位置になりますが(笑)

AFモードを「AF-S」(シングル)でAFボタンon(私は、親指AFに設定してます)
AFレンズならば、自動でピントを合わせますが、MFレンズですので手でピントリングを回す。
フォーカスポイントにピントが合うと●マークが点き、同時に「ピピッ」とAFの合焦音が鳴ります。。。手動AFだ(笑)
ということでViewNX2とかでフォーカスポイントの表示も可能です。

2013/10/6撮影
大きく見る ⇒ GO!

この一枚は、レンズ調整に出す前の写真です(>_<)
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 20mm f/2.8S
焦点距離:20mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/640秒
ISO感度:ISO100


2013/11/24撮影
大きく見る ⇒ GO!

夕景で参考にもならない作例ですが...しかもf/8だし(笑)
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 20mm f/2.8S
焦点距離:20mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/1600秒
ISO感度:ISO100


2013/11/24撮影
大きく見る ⇒ GO!

せっかくなので、f/7.1を一枚。。。
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 20mm f/2.8S
焦点距離:20mm
絞り値:f/7.1
シャッタースピード:1/500秒
ISO感度:ISO100


ダラダラと長くなってしまいました^^;...ん?カラスコとの比較はどうなった?

D800とMF Nikkor...その6.1

  • カテゴリ:機材
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
久しぶりに、MF Nikkorの話題でも。。。

ここの所、記事の中で何枚かアップしている「Ai Nikkor 20mm f/2.8S」
このレンズも、現行レンズで、新品でも買える数少ないMF Nikkorです。

20mmという超広角レンズは、「COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SLⅡ Aspherical」を所有していますが
明るさがf/3.5という事と、コマフレアがひどい(Asphericalなのに(笑;)あと
もう少し解像感が欲しいかなぁと思っていて、前から気になっていたレンズです。
...Distagon2.8/21が最良という事はよく分かってますが。。。^^;


D800+Ai Nikkor 20mm f/2.8S

中古で購入しましたが、S/Nから見ると鉛ガラス・旧コーティングのレンズです(前玉が赤っぽいコーティング)
現行の新品だとSICで逆光性能等が向上しているはずです(前玉は緑っぽい色)

いつもならここで作例になるのですが、今回はちょっと問題がありましたのでダラダラといきます(笑)
同じ20mmということで「COLOR SKOPAR 20mm F3.5 SLⅡ Aspherical」(あぁ~長い。以下カラスコ)と
撮り比べをしました。
web上での評判では、結構解像感のあるレンズと評されてましたが、それがカラスコにも及ばない解像感。

ライブビューでじっくりピントを合わせてもカラスコの勝ちです。
しかも、オーバーインフも結構な大きさでフォーカスエイドの●だと完全に無限遠を通り越している(汗)

ということで、修理に出すことにしました。。。
待つこと3週間。ヘリコイドが新品になって帰ってきました^^/

2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

前回の工場夜景・夕暮れ時の一枚。
解像感は満足のいくレベルになってます。しかし、オーバーインフはそのまま。
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 20mm f/2.8S
焦点距離:20mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/500秒
ISO感度:ISO100


フォーカスエイドが使えれば我慢もできますが、超広角の無限遠を見極めるのは難しいですよ(笑)
で、カラスコもフォーカスエイドの位置ズレがあり、ピント微調整に登録してたりします。
20mmが2本も登録できるのかな?他に何か良い方法はないものか。。。おっ、ありました!
...次回に続く。。。^^ノシ

※これまでの Ai Nikkor 20mm f/2.8Sの写真は、この記事までの状態で撮ったものです。
蕎麦鉄」「工場夕景」「工場夜景」「紅葉狩り...後編

紅葉狩り...後編

永源寺紅葉狩りの後編は、広角レンズでの収穫。。。^^

とはいうものの、観光バスが乗りつける人気の紅葉スポット。
簡単には思ったような写真は収穫できません(笑)

2013/11/18撮影
大きく見る ⇒ GO!

前回の屋根入り写真と同じ屋根を広角で。。。♪
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 20mm f/2.8S
焦点距離:20mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/125秒
ISO感度:ISO100


2013/11/18撮影
大きく見る ⇒ GO!

この路は階段を上って門までの路。
この日はウラの方(車道)から上りましたので、帰り路になりました。
本堂付近より人通りは少なく「頭上が色付く路」を一枚。。。
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 20mm f/2.8S
焦点距離:20mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/80秒
ISO感度:ISO100


2013/11/18撮影
大きく見る ⇒ GO!

真上を見上げれば、「彩りの天井」が広がっています♪
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 20mm f/2.8S
焦点距離:20mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/200秒
ISO感度:ISO100


何年かぶりに素敵な紅葉が観れました。。。♪

紅葉狩り...前編

秋も深まったところで、紅葉狩りに行ってきました。

場所は、滋賀県東近江市・永源寺
ここは、鈴鹿山脈の滋賀県側でウチから車で30~40分。。。また近場で済ませました(笑)

2013/11/18撮影
大きく見る ⇒ GO!

風は多少ありましたが、気持ちの良い青空でした。
カメラ:D800
レンズ:NOKTON 58mm F1.4 SLⅡ
焦点距離:58mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/2000秒
ISO感度:ISO100


2013/11/18撮影
大きく見る ⇒ GO!

お寺らしい建物と一緒に撮りたかったのですが...平日でも沢山の人が^^
カメラ:D800
レンズ:NOKTON 58mm F1.4 SLⅡ
焦点距離:58mm
絞り値:f/7.1
シャッタースピード:1/100秒
ISO感度:ISO100


2013/11/18撮影
大きく見る ⇒ GO!

見上げれば、真っ紅なモミジで青空が見えません。。。
カメラ:D800
レンズ:NOKTON 58mm F1.4 SLⅡ
焦点距離:58mm
絞り値:f/7.1
シャッタースピード:1/320秒
ISO感度:ISO100


2013/11/18撮影
大きく見る ⇒ GO!

結構な距離を歩いたので少し休憩です。。。下にも良い被写体が♪
カメラ:D800
レンズ:NOKTON 58mm F1.4 SLⅡ
焦点距離:58mm
絞り値:f/1.4
シャッタースピード:1/500秒
ISO感度:ISO100


どんな風に撮れるか想像が出来ず、この日は20mm、35mm、58mm、70-200mmと4本も担いで行きました(笑)
結局、58mmと20mmしか使いませんでしたが...ちょっと肩にきました(爆)

後編に続く。。。

11月15日のドクターイエロー

  • カテゴリ:新幹線
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
久しぶりに新幹線です。15日はドクターイエローの下り走行日。。。
この日の天気予報は雨。しかし午前中から晴間が出てきて回復の方向。秋の色と絡めようと「いざ関ヶ原」(笑)

通過の1時間前に到着。さすが山間部、空は曇ってます。。。
しかも良い感じの秋色と新幹線を絡められる所が...う~ん、場所を変える時間もない^^;

2013/11/15撮影
大きく見る ⇒ GO!

ちょい秋色入り。。。でも空の色が...orz  ん?偶然にも貨物列車と交差してるな^^
カメラ:D800
レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200 F2.8G
焦点距離:105mm
絞り値:f/3.5
シャッタースピード:1/1250秒
ISO感度:ISO400


西側の空は徐々に雲が晴れてきてます。「じゃあ後追いで狙うか」とカメラを反対向きにセット♪
黄色先生の通過前、3本ほど試し撮り。いまいちタイミングが取れないぞ!「もう少し早く切らなきゃ」...

2013/11/15撮影
大きく見る ⇒ GO!

早すぎた~~(ToT) 0.05秒~0.1秒くらい早いでしょうか。
カメラ:D800
レンズ:AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
焦点距離:50mm
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/2000秒
ISO感度:ISO200


しかも最近はシングルショットばかりでしたので、後追いなのに連写するの忘れてました(爆)
連写したところで次のコマは0.2秒後。ノーズの先に余分な空間が出来たでしょう...きっとそうに決まってる^^;

四日市工場夜景...輝城

  • カテゴリ:工場
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
四日市工場夜景...最後になります^^;

最後は、定番中の定番。三滝川・大正橋の下手からのコスモ石油四日市製油所。

よく見かけるプラントですので、機材ネタも絡めながら。。。^^ノ

2013/11/09撮影 レンズ:AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
大きく見る ⇒ GO!



2013/11/09撮影 レンズ:Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
焦点距離:50mm(上)55mm(下)
絞り値:f/8(共通)
シャッタースピード:10秒(共通)
ISO:ISO100(共通)

三脚にカメラを固定したままレンズ交換。露出の同じ2枚を並べてみました。
現像でのシャドウ調整・コントラスト調整とか違ってますが、そこは気にしない(笑)

何がやりたいかというと...
工場の輝く光が放つ「光条」。レンズによって全く違う形になるのが面白くて^^。

この2枚は、太さが違う「扇状」の光条。
先日の記事のAi135mm/3.5は鋭く長い光条。。。

工場夜景撮影時のレンズを選ぶポイントにもなってます(笑)

2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

このレンズも鋭く長い光条ですね♪
背景の空を明るく現像してみました。。。
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 20mm f/2.8S
焦点距離:20mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:8秒
ISO感度:ISO100


関係ないけど、最近の工場夜景は f/8・8秒が多いなぁ(笑)

四日市工場夜景...水鏡

  • カテゴリ:工場
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
四日市工場夜景...続いては「相生橋」から狙うコスモ石油四日市製油所。

この場所は、それほど定番でもないですがweb上でも何枚かはUPしてありますね^^

2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

橋を降りて、川沿いからのローアングルを狙いましたが、なんか寂しいですね^^;
カメラ:D800
レンズ:Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S
焦点距離:55mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:8秒
ISO感度:ISO100


2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

やっぱり橋の上からの方がイイかな(笑)
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 135mm F3.5
焦点距離:135mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:10秒
ISO感度:ISO100


あっ、そこの若者たち。歩道に寝っ転がっちゃダメですよ~。。。ん?オヤジも居るか?

四日市工場夜景...俯瞰

  • カテゴリ:工場
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
四日市の工場夜景。ここからは本格的な夜景です^^

塩浜の夕景を後に、ポートビル・うみてらす14に向かいました。
ココからの「霞コンビナート」も定番ではありますが、実は初めて行きました^^;

2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

展望台のガラス越しですが、暗幕の貸し出しもあり親切なところです。。。寒くないし(笑)
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 135mm F3.5
焦点距離:135mm
絞り値:f/11
シャッタースピード:13秒
ISO感度:ISO100


2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

あまり広い場所ではないですので、場所取りで雰囲気は変わると思います...また行こう♪
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 135mm F3.5
焦点距離:135mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:8秒
ISO感度:ISO100


2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

レンズを換えて、広めに一枚。煙を全部入れようとするとコレくらいの画角かな。。。
カメラ:D800
レンズ:Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S
焦点距離:55mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:8秒
ISO感度:ISO100


ここで、gillさんの写友 キョンさん、ちぃ介さんと合流。
パワー溢れる若者におじさんは圧倒されましたが、楽しい時間を過ごさせてもらいました(笑)

四日市工場夜景...夕暮れ

  • カテゴリ:工場
  • コメント:4件
  • トラックバック:0件
以前、四日市工場夜景撮影で知り合ったgillさんが四日市に来るということで
2nd-gearさんと共に、久しぶりの工場夜景を撮ってきました。

2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

「塩浜の夕景」で待ち合わせでしたが、あいにくの曇り空...^^;
少し早く着いたので、一人でウロウロと西の空と工場を絡めてました。。。
カメラ:D800
レンズ:AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
焦点距離:50mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/400秒
ISO感度:ISO100


2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

雲の切れ間から夕陽がチラッと姿を見せ、橙色に染まる西の空。
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor 20mm f/2.8S
焦点距離:20mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/640秒
ISO感度:ISO100


と、そこへgillさんから到着の連絡です。

2013/11/09撮影
大きく見る ⇒ GO!

日の入り方向は、工場と絡め難い角度で、コレくらいが精一杯でした^^;
カメラ:D800
レンズ:Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S
焦点距離:55mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/250秒
ISO感度:ISO100


gillさんとの再会の挨拶もそこそこに、西陽にカメラを向ける二人でした(笑)
そこへ2nd-gearさんも到着。陽は沈みいよいよ夜景タイムです。。。

秋のムシ撮り

MFレンズで散策中、結構大きなカマキリを見つけ撮ってました。。。前回の一枚。

そんな時、「おおぉ~、ヒラタアブ」発見!...急いでマイクロに換装です(笑)

2013/11/04撮影
大きく見る ⇒ GO!

あまり寄れてないですが、玉ボケ入りで^^
...おっと、今回はDXクロップなしのFXです。。。
カメラ:D800
レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
焦点距離:105mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/800秒
ISO感度:ISO100


2013/11/04撮影
大きく見る ⇒ GO!

次は、最短撮影距離付近まで寄って一枚♪
カメラ:D800
レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
焦点距離:105mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/1000秒
ISO感度:ISO100


2013/11/04撮影
大きく見る ⇒ GO!

夢中...おしりだけで一枚(笑)
カメラ:D800
レンズ:AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
焦点距離:105mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/1600秒
ISO感度:ISO100


キタヒメヒラタアブの♀でしょうか。。。途中でも書きましたが、今回は全てFXです。。。

Nikon Df

  • カテゴリ:機材
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
ウワサが出てから一週間。ついにそのベールを脱いだNikon Df。
web上の色んなところで希望、妄想が楽しめた一週間でした。。。

結論からいうと、「ひっくり返りそう」になりました(笑)
・価格は28万円!?
・「f」=「fusion」・・・精密機械の感触とフラッグシップD4画質の融合...やられたぁ~。。。

一番のガッカリは、ファインダー。
 一連のティーザー動画では、しきりに「撮る愉しみ」とかMFに重点を置いたカメラを強調していました。
 きっともの凄いペンタプリズムが載って、交換式のスクリーンで...と期待(妄想)してました(爆)
 AFはD600のAFユニット。これはMF主体でAF自体の高性能は必要ない(大きさ的にも)と納得してましたが。。。

D4のセンサーについては
 公式ページには「D4と同じ撮像素子」と書かれています。
 確かに、Aiレンズや非Aiレンズには最適な画素数だと思います。
 しかし、この「D4と同じ撮像素子」に「D4と同じローパスフィルター」は含まれるのでしょうか?
 フラッグシップ機ともなれば、ローパスフィルターだけで10万円くらいは掛かりそうですので。。。
 
 別のニュースサイトでは「D4と同等のセンサー」と書かれてます。
 「D4用の選別落ち」とか、冬季五輪直前ですので「D4の改良型」は完成していると思いますので
 センサー自体が既に「型落ち」とか考えてしまいます。。。
 余裕ある画素ピッチから得られる高感度特性は非常に魅力ですが。

D600に「D4」センサーを付けて、操作をちょっとアナログにして、レトロデザインのカメラが28万円とは...
これなら、「D600のガワのままAFをなくして、見易いプリズムとスクリーン」で28万円の方が納得できるような。。。

2013/11/04撮影
大きく見る ⇒ GO!

カメラ:D800
レンズ:NOKTON 58mm F1.4 SLⅡ
焦点距離:58mm
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/800秒
ISO感度:ISO100


Nikon曰く、「肩の力を抜いて、写真に専念するカメラ」ですが
Ai、Ai-Sを始めMFレンズをそこそこ使う私にとって「写真に専念」「撮る愉しみ」は
露出設定を「ガチャガチャ」することではなく、「ファインダーを覗きじっくりピントを合わす」事だと思います。
D800でのMF撮影は続きそうです。。。ちょっとグチッぽくなってしまいました f^^;

もみじ...

この3連休、イマイチな天候でした。。。^^;
しかし、時間だけはあったので「紅葉ポイント」でもないか散策してきました。

2013/11/02撮影
大きく見る ⇒ GO!

なんとなく...です;
カメラ:D800
レンズ:NOKTON 58mm F1.4 SLⅡ
焦点距離:58mm
絞り値:f/1.4
シャッタースピード:1/5000秒
ISO感度:ISO100


2013/11/02撮影
大きく見る ⇒ GO!

この樹、一本だけ真っ紅になってました。。。
カメラ:D800
レンズ:NOKTON 58mm F1.4 SLⅡ
焦点距離:58mm
絞り値:f/1.4
シャッタースピード:1/800秒
ISO感度:ISO100


さて、いよいよ明日ですね。。。何が?
...Nikon Df...楽しみです^^/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。