秋真っ盛り

  • カテゴリ:機材
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
前回、Ai Nikkor ED 180mm F2.8S一本で散歩してきました。

このレンズの記事...「D800とMF Nikkor...その2
その時には、「VR70-200 F2.8Gでも撮れる画」と書きましたが
実際、そんなことはないことに気が付きました。

というのも、VR70-200 F2.8Gだったら前回のような、ほぼ全面フレア写真は即ボツでしょう。
普通なら嫌がられるフレアでさえ、「面白い画」と感じました^^

前回は、絞り開放でしたので今回は、絞った写真を(笑)

2013/10/27撮影
大きく見る ⇒ GO!

黄金色とまではいきませんが、いい感じに光ってくれました。。。
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor ED 180mm F2.8S
焦点距離:180mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/200秒
ISO感度:ISO100


2013/10/27撮影
大きく見る ⇒ GO!

ここは毎年色付くのが、半月ほど早いです。。。昨年は、400/5.6で撮ったなぁ^^
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor ED 180mm F2.8S
焦点距離:180mm
絞り値:f/5.6
シャッタースピード:1/320秒
ISO感度:ISO100


2013/10/26撮影
大きく見る ⇒ GO!

前回の逆光・玉ボケf/4バージョン。。。玉が絞りの九角形になりました(笑)
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor ED 180mm F2.8S
焦点距離:180mm
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/8000秒
ISO感度:ISO100


2013/10/27撮影
大きく見る ⇒ GO!

あはっ(笑)ちょっとやり過ぎでしょうか(再笑)でもなんか、気に入ってます^^
カメラ:D800
レンズ:Ai Nikkor ED 180mm F2.8S
焦点距離:180mm
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/250秒
ISO感度:ISO100


一時期は、処分しようかと考えたレンズですが、もうちょっと使ってみようと思います^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。