欲しい時が買い時?

  • カテゴリ:機材
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
欲しいものの買い時...難しいですね^^;

「おっ、安いかな」...「もう少し下がるだろう」...価格上昇(笑)ってパターンが多いのですが
今回は「ここ最近の底値だな」と思い、勢いにまかせ購入してしまいました ^^;
ちなみに、新宿の某中古店の「中古美品」より安く買えました。もちろん「新品」です^^

目的?...ROKKORをフルサイズで使いたい。それだけです♪








2016/01/31撮影 大きく見る

α7II、MC TELE ROKKOR-QF 1:3.5 f=200mm、f/5.6、1/3200sec、ISO100 ~ Capture One Pro 9


2016/01/31撮影 大きく見る

α7II、AUTO ROKKOR-PF 1:1.8 f=55mm、f/5.6、1/3200sec、ISO100 ~ Capture One Pro 9

55mm前後、やっぱり好きな画角です♪

2016/01/31撮影 大きく見る

α7II、AUTO ROKKOR-PF 1:1.8 f=55mm、f/1.8、1/8000sec、ISO100 ~ Capture One Pro 9
絞り開放、最短付近でのボケ...1/8000secも効いてますね


しかし、このカメラの解像感は凄いですね
D800ともE-M10とも、少し違う雰囲気のシャープ感なんですがとにかくシャープに撮れます。

こうなると、気になるROKKORレンズが...(笑)




スポンサーサイト

やってしまった...

  • カテゴリ:機材
  • コメント:7件
  • トラックバック:0件
突然ですが、私が本格的にデジタル写真を撮り出したのは2002頃のことです。
本格的に始めた時のカメラは、ミノルタ DiMAGE 7Hiを使ってました(どんなカメラかはググッて下さい^^;)

そのためか、ミノルタの描写は結構好きなんです。
当然レンズにも興味があり、今でも使ってみたいAマウントレンズは何本かあります...STFとか、200/4マクロとか(笑)
しかし、中古でも15万とか20万とかするレンズとαボディ...今から揃えるのは当然ムリです^^;

そして、興味のあったレンズは、Aマウントに限ってません。。。

2014/04/26撮影
大きく見る ⇒ GO!

夕陽とツバメと飛行機雲と。。。
カメラ:E-M10
レンズ:MC W.ROKKOR 1:2.8 f=28mm
焦点距離:28mm(換算56mm)
絞り値:f/8
シャッタースピード:1/2500秒
ISO感度:ISO200



前置きが長くなりましたが...

OM-D E-M10 + MINOLTA MC W.ROKKOR 1:2.8 f=28mm



OM-D E-M10 + MINOLTA AUTO ROKKOR-PF 1:1.8 f=55mm


2014/05/02撮影
大きく見る ⇒ GO!

1974年製のMC ROKKORです。※彩度マイナス調整で現像。
カメラ:E-M10
レンズ:MC W.ROKKOR 1:2.8 f=28mm
焦点距離:28mm(換算56mm)
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/2500秒
ISO感度:ISO200


2014/05/02撮影
大きく見る ⇒ GO!

こちらは1962年~1965年製
カメラ:E-M10
レンズ:AUTO ROKKOR-PF 1:1.8 f=55mm
焦点距離:55mm(換算110mm)
絞り値:f/4
シャッタースピード:1/1250秒
ISO感度:ISO200



このMC28/2.8とAUTO55/1.8(+SR-1)で数千円。
...これが高いのか安いのかさえよく分かりませんが、撮ってて楽しいレンズです。

どなたかROKKORに詳しい方いませんか?



ストラップ

  • カテゴリ:機材
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
ちょっと、機材ネタです。。。ストラップの話。

首掛けのストラップは、首か疲れるとか、三脚に載せた時に邪魔になるという理由で
必要な時だけ斜め掛けのBLACKRAPIDを付けて、普段はグリップベルトだけを付けてます。


Acru」さんのグリップベルト...D300の頃からのお気に入りで、D800にも付けてます^^
今回、E-M10購入で手放したD300から外したグリップベルトをE-M10でも使いたいなぁっと。。。

D800とAcruグリップベルト

元々の三脚ネジ取り付けプレートを外し、KIRKのカメラプレートに丸カンで取り付けてます^^;


E-M10への取り付けですが、最初は「同じように付ければいいや」と思いましたが、非常に小型ボディのE-M10。
カメラプレートの方が幅広だし、純正グリップの機能が果たさなくなる(簡単脱着が出来なくなる)

そこで思い付いたのが、グリップベルトのクッション部を通したハンドストラップが出来ないか?と。


しかし、ハンドストラップに必要なテープの長さは約50cm。元々のグリップベルトのテープは約27cm...短い^^;
さぁ、どうしよう。Acru online shop内のフォームから「50cmのテープが造れないか?」と問い合わせてみました。

結果、Acruさんからの回答は「製作可能」ということで、即注文して造って頂きました(^^/

そんなこんなで出来上がった「E-M10とハンドストラップ・グリップクッション付き」♪

三角カンへの通し方も試行錯誤の結果、一番シンプルな通し方で落ち着きました^^;


あともうひとつ。ハンドストラップは出来ましたが、ストラップなしでは不便かな。。。で、こんな感じにしてみました。

反対側の三角カンを丸カンに交換。

Acru「カシェTYPE4」に三角カン・丸カン・ナスカンを付け、カメラの丸カンと繋ぎ
取り外しが簡単なストラップにしてみました♪

全て自己責任の工作です^^
Acruさんのご好意に感謝しますm(_ _)m


新機導入...その2

  • カテゴリ:機材
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
今回購入したのは、OM-D E-M10と純正グリップECG-1。
それともう一品...RAYQUAL NFG-M4/3♪

マイクロフォーサーズ(以下、m4/3)を導入した、もうひとつの理由です。

...ホントはこれがやりたかったのかも?(笑)...「やっぱりな」と思った方も居るかと^^

GタイプのNikkor対応、マウントアダプター。絞り環にクリックストップが付いているRAYQUALにしました。

「持ってない画角」が欲しかったので、所有するレンズを考えれば Nikon1 なんですが
Nikon1の35mm換算2.7倍はちょっと長すぎる。と、計算が...3倍して1割ひく。めんどくさい(笑)
いや、ボディ内手振れ補正に期待してのOLYMPUSなんです^^
...そして何より、換算2倍のm4/3なら計算が超簡単、分かりやすい(爆)


実際、装着するとこんな感じに...

O-MD E-M10 + AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200 F2.8G...換算ヨンニッパ!



O-MD E-M10 + Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED...換算ロクヨン!!



O-MD E-M10 + Ai Nikkor ED 400mm F5.6...換算ハチゴロー!!!



これで、フルサイズ(FX)、1.2倍(×1.2クロップ)、1.5倍(DXクロップ)、2倍(m4/3)
と望遠方向に画角を伸ばすことができました。「何を撮るのだ?」って話はなしにして(笑)



2014/04/05撮影
大きく見る ⇒ GO!

空の色がNikonっぽい?
カメラ:E-M10
レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200 F2.8G
焦点距離:200mm(換算400mm)
絞り値:f/8...たぶん(笑)
シャッタースピード:1/400秒
ISO感度:ISO200


2014/04/05撮影
大きく見る ⇒ GO!

セメント工場、桜添え。。。
カメラ:E-M10
レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200 F2.8G
焦点距離:200mm(換算400mm)
絞り値:f/8...たぶん(笑)
シャッタースピード:1/250秒
ISO感度:ISO200


2枚とも手持ち、がんばってくれてますね...3軸手振れ補正。もっと試してみたいと思います♪
ところで...最初に書いた「お手軽」は何処へ行ったぁ?^^;



新機導入

  • カテゴリ:機材
  • コメント:2件
  • トラックバック:0件
年度も新しくなり、新機を導入しました...新年度は関係ないですが(笑)

前々から、手軽に撮れるミラーレスカメラが欲しいと思っていまして
昨年末辺りから、本格的に機種選択をしていましたが、増税前の駆け込みで購入しちゃいました♪


OLYMPUS OM-D E-M10...新しい相棒です♪

( ↓の「続きを読む」からグタグタと書いてます^^; )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。